管理人

債権回収を弁護士に依頼したいと思い立ったら、次のような点に留意して進めましょう。まずは口コミをチェックすることです。身近に経験者がいればよいですが、話しにくいと思いますので、ネット上のある程度信頼できるサイトの口コミも参考にしましょう。次に弁護士事務所のホームページをチェックし、各事務所の経験やサービス内容を比較検討しましょう。特に注意すべきなのは、債権回収を得意としているか、過去の豊富な事例をもとに分かりやすい解説を提供しているか、これらをチェックすると実力のほどが分かります。

さらに直接弁護士にあってみて判断するのがよいでしょう。きちんと話をじっくり聞いてくれるかどうか、説明はポイントを絞っているか、粘り強く対応するか、資料の客観性を大事にしているかなど、弁護士といってもだいぶ違いますので、その案件にあっているかどうか慎重に見極めましょう。特に債権回収はシビアな交渉と緻密な理論武装が必要です。

最適な弁護士を探すうえで、もう一つは、お住まいの地方自治体の窓口で相談することもお勧めです。消費者相談窓口などでは、債権回収をはじめ幅広い分野で、その地域でベストな弁護士が誰なのか信頼できる情報を持っていることが普通だからです。